エンタメ, ドキュメンタリー

アーツ&クラフツ商会 #08「江戸指物」

 

 

(17分30秒)
江戸指物とは、釘などを一切用いないで木と木とを差し込んで家具や調度品として製作されたもの。
製作するまでとても手間がかかる。
職人である戸田敏夫さんは、「われわれ(職人)はものを作るまでが仕事だけれども、育てる(使って味わいを出す)のはお客様」という気持ちで製作している。
 


BS朝日「アーツ&クラフツ商会」(放送:毎週月曜夜11:00-11:30)は、毎­回ひとつの伝統工芸を取り上げ、歴史や技を紹介しながら、暮らしの中で楽しめる新プロ­ダクツを提案する番組。
– – –
「アーツ&クラフツ商会」、2月9日(月)夜11時からの第8回は、「江戸指物」です­。
 
指物の「指す」は「差す」ともいい、物差しで板の寸法を測り、しっかり組合わせふたや­引き出しのある箱物類を作ることをいいます。
 
指物の歴史は京都が長く、平安時代の宮廷文化まで さかのぼることができ、当時は大工職の手でつくられていました。
 
京都の指物は、朝廷や公家用のもの、茶道用のものが 発達し、雅や侘の世界の用具として愛用されてきました。
 
これに対し江戸指物は、将軍家­、大名家などの武家用、徳川中期以降台頭してきた商人用、そして江戸歌舞伎役者用とし­て多く作られ今日に至っているそう。
 
桑、欅、桐など木目のきれいな原材料を生かし、外からは見えないところほど技術を駆使­し、金釘打をほどこしたりしないで作られる江戸指物には、まさに職人の心意気が感じら­れます。
 
今回、「アーツ&クラフツ商会」によって江戸指物が、暮らしを彩るニュープロダクツと­してどんなモノに生まれ変わるのか・・・ぜひお楽しみに。
 
・出演:渡辺いっけい/企画:小山薫堂/提供:セキスイハイム
・アーツ&クラフツ商会 スペシャルWebサイト
http://artsandcraftsco.com/

 
– YouTube 引用 –
 

関連情報
 
BS朝日 アーツ&クラフツ商会 (YouTubeチャンネル登録)
https://www.youtube.com/channel/…
 

(画像出典 伝統工芸 青山スクエア)
http://kougeihin.jp/
 

戸田さんは、江戸指物師のなかでも島桑(しまぐわ)専門に製作する「桑物師(くわものし)」です。
釣りと落語が大好きな方です。
 
※下記URLで戸田さんが作成した江戸指物の価格を確認できます。
江戸指物協同組合

 
番組の最初で紹介された合曳(あいびき)
http://home.e01.itscom.net/edosashi/…
最近では江戸指物として製作された「ワインラック」もあります。
http://home.e01.itscom.net/edosashi/…
お手ごろな「ワイン立て」
http://home.e01.itscom.net/edosashi/…
 

釘を使わない伝統の家具 東京職人「江戸指物」

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter

広告

言語

アーカイブ

広告

運営

株式会社 知臨 (ちりん)

プロ・アマを問わずに短編映画のご紹介。

サイトについて

ご意見アンケート

Twitter


Feedly

follow us in feedly

Translate »