English Ver., アニメ

抱卵の日

 

 

(4分38秒)
卵をあたためている母鳥。
小さな命を育てることは母性であり、雛が生まれて一緒に飛び立つことを夢見ている。
しかし、予想もしない出来事が…。
 


監督:塩川遼子 第6回TOHOシネマズ学生映画祭 短編アニメーション部門グランプリ受賞

 
– YouTube 引用 –
 

関連情報
監督 塩川遼子(しおかわ りょうこ)
京都造形芸術大学通信教育部 2010年卒業。
 
■TOHOシネマズ学生映画祭
現役大学生が「学生による、学生のための映画祭」というコンセプトのもと、 2007年2月に第1回が行われて、2016年で10周年。
 
映画祭の運営には、映画祭のロゴや制作物、そのすべてを学生が行なっていることも、この映画祭の特徴になります。
 
次の3部門により、応募作品の中からグランプリが選ばれます。
・ショートフィルム部門
・ショートアニメーション部門
・CM部門
 
応募資格には、大学、短大、専門学校、高校の在学時に製作した作品であることが条件になります。
応募の段階で卒業していても、在学時に制作した作品は応募対象となります。
 
http://www.gakuseieigasai.jp/
 
TOHO CINEMAS
http://www.tohotheater.jp/
 

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter

広告

言語

アーカイブ

広告

運営

株式会社 知臨 (ちりん)

プロ・アマを問わずに短編映画のご紹介。

サイトについて

ご意見アンケート

Twitter


Feedly

follow us in feedly

Translate »