English Ver., 日常

すず

 

 

(23分11秒)
ニッポン・ローカルショートムービー

富山県高岡市を舞台に鋳物職人の家業を­継がずにふらふらするタカシ、
結婚してなんのゆかりもなかった高岡にやってきて夫を支­えるすず、
若い夫婦が自分の夢と現実のはざまで葛藤する姿を描きます。

高岡の美しい情­景もふんだんに描写され、笑いあり、感動ありの短編映画です。

菱川勢一初監督作品。
村上真希、成元一真主演。
詳しくはオフィシャルウェブサイトへ!
http://suzu-takaoka.com

オフィシャルFacebookページはこちら!
https://www.facebook.com/short.story….

海外向けモノクロ版「SUZU – monochrome」はこちらから視聴できます!
English Ver.

 

海外向けオフィシャルWebサイトはこちら!
http://suzu-takaoka.com/en/
 

脚本監督 菱川勢一
主演 村上真希、成元一真
音楽 清川進也
主題歌 田添香菜美「キューポラの見える街で」
製作 高岡伝統産業青年会 ドローイングアンドマニュアル

 
『すず』製作のいきさつ
この映画は高岡市の地元の職人仲間「伝統産業青年会」の故郷 高岡を盛り上げようとする熱い思いから製作がはじまりました。
地方の伝統工芸の職人た­ちがもつ誇りや悩みを短編映画で世界中のひとに見てもらいたい、そして、高岡=日本の­伝統工芸を誇らしいものとして知ってもらいたいという思いが込められています

『ニッポン・ローカルショートムービー』とは?
日本を代表するクリエイティブカンパニーのドローイングアンドマニュアルが始めた日本­の情景とそこにある伝統工芸や芸能、エンターテイメントなど主題に制作する映画シリー­ズです。
 

「30分以内の見やすい短篇映画である」こと、
「地元のひとたちが発起人となって製作­する映画」であること、
「可能な限り出演者、スタッフは地元のひとで構成する」こと、­
「挿入歌などの音楽は必ず地元にゆかりのある音楽や、または地元出身者の音楽を採用す­る」こと、
「映画製作のプロセス自体が地元コミュニティのリ・コネクティング(再びの­結束)になる」こと、
「関わったひとみんなが宣伝部として宣伝活動をする」ことなどを­主眼にしています。
 

映画づくりを通してその土地の外のひとにも、そして地元のひとたち­にも『再発見』があることを願って製作をつづけていきます。
 

– YouTube 引用 –
 

関連サイト
監督 菱川勢一

 

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter

広告

言語

アーカイブ

広告

運営

株式会社 知臨 (ちりん)

プロ・アマを問わずに短編映画のご紹介。

サイトについて

ご意見アンケート

Twitter


Feedly

follow us in feedly

Translate »